アメリカ本土旅行に行く時の持ち物リストに、レンタルモバイルwifiルーターは必需品!!

アメリカ旅行に行く時の持ち物リストに、モバイルwifiルーターは必需品!!

ビジネス出張、新婚旅行、ご家族でのアメリカ本土旅行など、日本を発つ前にアメリカ本土専用のモバイルwifiルーターをレンタルしておいた方が、イザという時、現地で困らなくて済むことがたくさんあるのをご存知ですか?

モバイルwifiルーターがあれば、現地到着後、電源を入れパスワードを入れるだけで、お手持ちのiPhone、Androidなどのスマートフォン・PCタブレットを始め、wifi接続機能がある機器であればwifiルーターに(同時接続10台まで)接続が可能です。

おすすめのアメリカ本土wifiレンタルのU.S.データが、一日あたりのコストの安さ、(沖縄県を除く)日本全国・往復宅配送料無料で受け取りや返却ができること、通信状況も現地の通信会社の回線を直接利用するため現地の方と 同じエリア・品質でご利用できることなどから、とても人気の高いwifiルーターのレンタルサービスになります。

※もっと詳しいことをご確認されたい方は、こちらからご覧いただけます!

アメリカ本土wifiレンタルのU.S.データ販売サイトへ

アメリカ旅行で便利なレンタルモバイルwifiルーター「U.S.データ」についてのインフォメーション

料金は、1日あたり690円、780円、930円などの3つのコースの完全定額制!しかし、さらに、こちらから、1カ月前までの”早割り特典”でのお申し込みによりアメリカ本土wifiレンタルのU.S.データが、10%OFF!でお申込み頂けます!

U.S.データのアメリカ本土wifiレンタルサービスの利用で、こんなに便利!

・空港到着時間は、未明の時間帯なこともあります。 そんな時、現地の状況を調べたり、SNSに投稿なども!

・夫婦でのアメリカ横断の旅にレンタルしました。サンフランシスコ、ラスベガス、グランドキャニオン、ニューヨークとアメリカの西から東まで、レンタカーとテントで横断しました。最初は現地でsimを購入して、日本から持っていったsimフリースマホに入れて使おうと計画していましたが、長旅なので念のためと思いUSデータを持っていきました。結果はUSデータが無ければ私達の旅はかなり困難なものになっていたと思います。日本から持っていったsimフリースマホの規格が合わず、結局旅の始まりから終わりまでUSデータに助けられました。特に良かったところがバッテリーの持ちと、夫婦の2台のスマホで同時に使っても大丈夫な太い回線と広いカバーエリアです。特に私達はグランドサークルやハバスパイ村というグランドキャニオンの底の村までハイクしたりしたのですが、ほとんど場所で電波をつかむ事ができ夫婦の旅を助けてくれました。本当に持っていってよかったです!次回の旅も必ずまたUSデータを持っていこうと思います。(お客様の声より)

・ホテルの無料Wi-Fiがとても遅かったので、借りていって良かったです。現地の友達ともメールで連絡とれたし、主人のスマホもこのルーターでインターネットに接続できたし、助かりました。ありがとうございました。(お客様の声より)

皆さんの利用方法は、メール、インターネット、line、Twitter、Facebook、Googleマップ、現地のお店の検索、日本のニュースのチェックなど、使い方も様々なようですが、海外でもネットが繋がるというのは、大変心強く、役に立ちます!

※アメリカ本土wifiレンタルのU.S.データの通販について、さらに詳しい情報をお求めであれば、このページからも、詳しく確認いただけます

アメリカ本土wifiレンタルのU.S.データ販売サイトへ

このサイトでは、アメリカ本土WiFiレンタルの【U.S.データ】について、人気の理由・おすすめなポイント・選ぶ時のポイント!・商品の特長や短所、実際にご使用された方の口コミ・評判・評価・感想・レビューなどの情報や、レンタルして良かった点・悪かった点のまとめなどを、多数の「アメリカ本土WiFiレンタル」取り扱いサイトで調査し、随時更新して掲載していきます。  また、サイト訪問者の方々が、ネット通販で、アメリカ本土WiFiレンタルの【U.S.データ】をレンタル購入の際に、定額や通信の制限はあるか、無制限か?安い価格、料金で申し込みができるように、インターネット上のアメリカ本土WiFiレンタル店舗を調べ、早割り情報などの特典や激安、格安、最安値でレンタルできるのはどこか? お支払いは、クレジットカードのほか、Amazon payや楽天アカウントでの支払いは可能か?緊急時の国際電話も無料通話アプリや格安IP電話は?通信規格・空港受け取りや返却・郵送などの気になる条件お得な情報などの情報を比較しながら調査し紹介する予定です。 (参考:アメリカ本土WiFiレンタルの「U.S.データ」公式サイト、WiFiレンタルサービスなどの通販や販売店・店舗、ブログ、インスタ、比較サイト、他)